はじめての体験シリーズ

【1枚25円】オリジナル便箋の作り方【自作レター】

2021年2月26日

こんにちは!手作りが止まらないりつよです🙆!

最近、アナログな手紙を書くことにはまっています…💌

どうせ出すなら、かわいい便箋がいい…
でもかわいい便箋って高い…
しかも使い切る自信ない…
しかも、オリジナリティ出したい…

そんなワガママな私、オリジナルで作っちゃえばよくない!?ってことで、作ってみました🙌

かわいくないですか~!?🥰🥰(自画自賛)

私のやり方だと、お家にプリンターがなくても1枚30円でできるので、このオリジナル便箋の作り方をご紹介します🥳

準備するもの

  • 便箋デザインのデータ
  • (データ作成のためのソフト)
  • 定規
  • カッター
  • カッターマット
  • スマホ、またはUSBやSDカード
  • 行けるコンビニ
  • 50円

作り方

大まかな流れは、以下のとおりです。

  • B4サイズに、A5サイズが2枚入るようにデザインデータを作成する
  • データをスマホのプリントアプリorUSBやSDカードなどのメディアに入れる
  • コンビニで、カラーのPDFプリントをする
  • カッターでA5サイズにカットする

デザインデータを作成

まずは、便箋のデザインを自分で作成します。

私はIllustratorで作成しました。
Illustrator用のテンプレートを公開しますので、ぜひご利用ください。

A5便箋テンプレートDLページ

そういったソフトがない方向けに、PowerPointで作れるようにPowerPoint用のテンプレートも作成しました。
(PowerPointで、できあがり線が見えない場合「表示」タブの「ガイド」にチェックを入れてください。)

デザイン作成にあたっては、できあがり線よりも、はみ出すようにデザインを作ってください。
これにより、フチのない全面に印刷された便箋を作ることができます🙌

こんな感じで作成します。

デザインができたら、PDF形式で出力することで、PDFデータが完成します!🎊

データをメディアに保存

スマホを使うパターンと、USBやSDカードなどのメディアを使うパターンに分かれます。

スマホを使う場合

セブンイレブン→「セブン-イレブン マルチコピー」アプリを使います。
ローソン・ファミマ→「PrintSmash」アプリを使います。

「ネットプリント」アプリではありませんので、注意してください。
「ネットプリント」でも印刷は可能ですが、今回利用する「PDFプリント」より料金が高くなります。

メディアを使う場合

コンビニのコピー機によって、使えるメディアが異なるので、各自で確認してください🙇
USBやSDカードは、大体どのコピー機でも使えます。

コンビニでPDFプリントをする

コンビニのコピー機では、「普通紙プリント」や「PDFプリント」、「文書プリント」を選択してください。
そして、スマホからコピー機へデータ転送するか、メディアを使ってデータ転送を行ってください。

印刷設定は、以下のようにして、印刷します。

  • 普通紙
  • B4サイズ
  • カラー
  • 「拡大・縮小」「ちょっと小さめ」などのサイズ調整はしない

わーい

カッターでA5サイズにカットする

あとは、黒い線に沿って、カッターで切るだけです!
この時、紙の端まで切ってしまうと、黒い線と切り離されてしまうので、内側だけを切るように気をつけてください。

赤い線の部分を切るイメージ
切り離しちゃうとこうなる(横が切れなくなる)

オリジナル便箋の完成🎊

かわいい🥰
レターセットを持たなくていいし、必要なときに必要な分だけ作れる点も気に入っています。
私は、手紙を送る相手に合わせて、便箋をデザインしています💌

封筒は、100均のシンプルな無地封筒がおすすめ

便箋が派手めなデザインにすることが多いので、封筒は100均で無地のシンプルな封筒を選んでいます。
私は、ダイソーで24枚110円の大変お得な(?)封筒を使っています。

白い封筒に、派手便箋がのぞいてるの、めっちゃかわいいのでおすすめですよ~

-はじめての体験シリーズ