買ってよかったもの

【月経ディスク】ZiggyCupを使ってみたよ!【繰り返し使える】

2021年1月6日

こんにちは、りつよ(@riyonica)です!

このリヨニカ学習帳というブログのアクセスを見ると、全然「月経ディスク」って検索されていないんだなあ…と感じます。

どうして!?!?!!?!!!
こんなに素晴らしいのに…!!!

めげずに、月経ディスクについて書いていきたいと思います。

これまでの月経ディスクの記事は、2つあります。
ぜひ見てみてください🥺

月経ディスクについて

月経ディスクって何?新しい生理用品をご紹介【次世代生理用品】

こんにちは!りつよ(@riyonica)です!! 先日、月経カップデビューしましたが、結局あの1期間しか使いませんでした ...

続きを見る

使い捨て月経ディスクを使った感想

【月経ディスク】FLEXとSoftdiscを使ってみた感想!圧倒的おすすめレビュー【月経カップの上位互換】

こんにちは!りつよ(@riyonica)です🥳 今日は、前回の記事の続きとして、実際に月経ディスクを使ってみた感想をお伝 ...

続きを見る

繰り返し使える月経ディスクにも、種類は色々

前回の記事に書いたとおり、月経ディスクは快適なのですが、使い捨ては「もったいない」気持ちに苛まれます。
コストは、まあナプキンと比較したらそんなに変わらないと思うのですが…

そんなこともあり、繰り返し使える月経ディスクについて、調べてみました。
公式サイトや、外国の方の使用レビュー、Youtube動画で素材感を見たり…
英語が得意じゃない中、結構時間をかけて頑張りました!

私が調べたところ色々種類はあるのですが、おそらくメジャーなのは、以下の3つです。

Nixit

Nixit公式サイトより引用)

Nixit(ニキシットと読むのかな?).
これから紹介する3つの中では、1番やわらかそう
そのため、痛みは少なそうに感じる。
ただ、やわらかいが故に、挿入時もふにゃふにゃしちゃって、挿入しにくそうな印象でした。

Lumma Unique

Lumma公式サイトより引用)

3つの中で、1番特徴的だと思います。
サイズが3種類あるので、自分にぴったりのサイズを選べそう。
でも、こちとらアメリカから輸入するので、気軽にサイズを試すなんてこたあ、できない。

もう1つの特徴は、ヒモみたいなのがついていること。
これは、取り出す際に、ひっぱることで取り出しがスムーズにできそう。

気になったのは、カップ部分が結構しっかりとしてそうなところ。
しっかりしている=かたい、厚みがある感じなので、挿入時につぶした際に、結果としてかさ(嵩)が大きくなってしまうのでは?という不安です。

使い捨ての月経ディスクは挿入が楽でしたが、カップ部分が薄いビニールなので、ほぼかさがゼロみたいなものでした。
なので、使い捨て月経ディスクとは、また違う使用感なのでは…?と思いました。

色もマーブルでかわいいし、色の種類もたくさんあって、見た目は1番好きです。
生理用品ぽくなくて、お祭りのヨーヨーみたいに見える。笑

Ziggy cup

Ziggycup公式サイトより引用)

Ziggy cupの特徴は、人間工学に基づいた(らしい)形。
ビミョ~に左右非対称になっています。
そのため、挿入時は向きに注意しなければなりません。

カップ部分は、ハチの巣みたいな凹凸があります。(このハチの巣模様に何の意味があるのかは、特に公式サイトでも記載が見つからず…)

色んな動画を見た中で、Ziggycupはカップ部分が、とても薄くできているように感じました。
写真でも、光に透けていて薄そうですよね。動画でもペラペラした感じが伝わってきました。
そのため、つぶしたときのかさも少ないのではないかと思います。

月経ディスク比較表

名前フチの太さディスク直径容量素材
FLEX/SoftDisc(使い捨て)8mm70mm30mlBPAフリー医療用ポリマー
NIXIT10mm70mm70mlシリコン
Lumma Unique (S)6mm53mm30mlシリコン
Lumma Unique (M)6mm63mm55mlシリコン
Lumma Unique (L)6mm68mm60mlシリコン
Ziggy Cup7mm76mm76mlシリコン

こうしてみると、NIXITはフチが1㎝近くありますね。
そして、ほぼほぼ同じサイズでも、使い捨てタイプよりも、再利用タイプの方が容量が多いのが分かります。😳

Ziggy Cupを購入しました!

私は、この中でZiggyCupを購入しました。

決め手は、カップ部分がより薄そうだったことです。

FLEXやSoftdiscに、なるべく近いものを選びたかったので、カップ部分がしっかりとして、かたそうなLumma Uniqueは、選択肢からはずれました。(一番かわいいのに😭)
NIXITとZiggyCupで最後まで迷いましたが、やはり「NIXITはやわらかすぎて挿入がしにくい」というレビューをよく見かけたため、ZiggyCupを選択しました。

また、細かい点ですが…Lumma UniqueとZiggy Cupには、シリコンケースがついているのですが、NIXITはシリコンケースがついておらず、巾着的なケースだった点も、ZiggyCupを選択した決め手になっています。

あ、あとZiggyCupはAmazon.comで買えるという点も後押しになりました。
公式サイトに登録して…って手順、英語サイトだとなかなかハードル高いですよね~😇

ZiggyCupを使った感想

良かった点

繰り返し使える

そもそもの購入した目的は、ちゃんと果たせています。
基本的にお風呂場で交換するので、そのままお風呂場で泡立てた石鹸で洗浄し、そのまま再挿入できるのは楽ちんです。
シリコンなので、熱湯消毒も出来ます。

まあ、このあたりは、月経カップと同様ですね。
でも月経ディスクの形をしていて、かつ繰り返し使えるというのが、素晴らしいのです。

FLEXやSoftcupと変わらない「かさ」

以前の記事で説明したように、月経ディスクが挿入時に痛みが少ないのは、挿入方向に対する幅?面積?が小さいからです。

使い捨てのFLEXやSoftcupは、カップ部分がビニールなので、かさはほぼフチ部分のみ。
同じ形といえど、シリコンで厚みがふえると、挿入時のかさも大きくなって、また挿入時に痛くなる、なんてことになりかねません…

一番カップ部分のうすそうなZiggyCupを選びましたが、実際正解でした🙌

横から見てもこの通りです。

コンパクトかつ丈夫かつ衛生的なケース

これ、地味に嬉しい!

ケースもシリコンでできていて、しかもコンパクトサイズです。

以前買った月経カップのメルーナは、巾着のような布でできたケースがついていました。
ケースが無いよりは嬉しいのですが、出先で使用済みのものは、拭いたとしても入れたくない…。

それと比べて、シリコンケースなので、いつでも洗えて清潔を保てるので気に入っています。

ディスクをケースに入れると、こんな感じ。両端を押すと、口が開く。

スポンサーリンク

悪かった点

どっちが前でどっちが後ろか忘れがち

ZiggyCupは、人間工学に基づいている(らしい)とのことで、左右(前後)非対称です。

太い方(写真だと左)から挿入するのですが、たまに「どっちだっけ?」とこんがらがってしまいます。
私が頭悪いだけかもしれませんが…
実際に「なんかモレてる!?」となり、気づいたら逆向きに挿入していたこともありました😇

太い方がBack(後ろ側)

Insert
Insert the back rim of the cup first and use your index finger to push the cup. Angle the cup back and slightly down so the rim moves behind your cervix.

(和訳)挿入
カップの後ろ側の縁を最初に挿入し、人差し指でカップを押します。 カップの縁が子宮頸部の後ろに移動するように、カップを後ろに向けて少し下に傾けます。

公式サイト内 Your how to use guide より)

2021年10月19日追記

山本様からのコメントより、挿入向きの記述を訂正しました!
加えて、情報ソースとして公式サイトの引用を追加しました。
やっぱりこんがらがってしまう…😇

誤:細い方(写真だと右)から挿入
正:太い方(写真だと左)から挿入

挿入しやすさは、使い捨てに軍配

これが!!!!!!なんとも惜しいところです!!!!!!!!

やはり、なんだかんだFLEXやSoftdiscの方が挿入しやすいです!
理由は、おそらく2つ。
素材と、かたさかと思います。

素材の違い

FLEXは、ツルツルした素材なんです。
身近なものに例えると…歯磨き粉のチューブを輪切りにした感じです。(もっと分厚いけど)
対して、ZiggyCupは、サラサラしたシリコン素材です。

なので、生理初期のまだあまり経血が無くてすべりが悪いときは、シリコンは摩擦があり挿入がしにくいです。
FLEXは、水で少し濡れていれば、ツルツルっと挿入できます。

挿入しにくいとき用に、潤滑ゼリーでも買うとより快適かも

かたさ

FLEXの方が、固いです。
これはつまり…縦につぶした時に、その形を保ってくれる能力があります。
最初に強くつぶしておけば、形が保たれるイメージ。


指2本でつぶすと、左のイメージだけど、最初につぶしておくと、右のように指2本でも細くなる。

ZiggyCupは、つぶすのをやめると、すぐに円にもどってしまいます。
全体をつぶすには、真ん中だけじゃだめそう。
ずーっとつぶしながら挿入する必要があり、FLEXの方が挿入しやすいです。


指2本じゃ、挿入する端が太いので、膣口付近でつぶしながら挿入している

モレやすさは要検証

月経ディスク自体が、圧力をかけて膣内にとどまっているのではなく、恥骨に引っかけて子宮口をふさいでいるかたちです。
なので、体勢などにより、若干モレてしまうことがあります。

現時点では、まだFLEXが3周期くらい、Ziggycupは1周期しか使用していないため、モレやすさの比較ができていません
逆に言うと、意識しなければ差が分からない程度かもしれません…
今後また検証していきたいと思います。

使い捨て月経ディスクとの比較

あらためて、使い捨てタイプと再利用タイプで、使用感などを比較してみました!

使い捨てはFLEX、再利用タイプはZiggyCupとしますが、FLEXとSoftdiscに大きな差はありません。
項目ごとに比較すると、こんな感じかな。

FLEXZiggyCup備考
挿入しやすさフチの摩擦が少ない、形が保ちやすい点でFLEXに軍配があがります。
取り出しやすさ差は無し。
出先での洗浄◎(不要)×FLEXは洗浄不要で、新しいものをもっていればいいのは強い。月経カップ同様、ZiggyCupを出先で洗うのは抵抗があります。
出先での挿入未使用であれば、どちらも出先での挿入は可能。でもトイレでの挿入は慣れが必要な気が。
出先での取り出しどちらもトイレで可能。FLEXはそのまま捨てれるし、ZiggyCupもトレペで拭いてケースにいれれば大丈夫そう。
容量上記表より。ZiggyCupの方が2倍以上の容量があります。
コスト使い捨てと再利用では、積み重ねるとコストに大きな差が出ます。
モレやすさ--要検討!今後追記します。

リヨニカ的ベストな運用

  • 基本的には、ZiggyCupを使用。
  • 12時間交換を目安に、(基本的には)出先では交換しない。
  • 出先にはZiggyCupのケースとFLEXを持っていく。
  • 量が多い日や出先で12時間以上経つ場合は、ZiggyCupを取り外し、FLEXに交換する。
  • 会社などには、いくつかFLEXを常備しておく。

これがコスト面とラクチン加減の良いバランスと考えます✊!!!

この感じで、またしばらく運用し、気づいたことなどあれば、随時追記していきたいと思います🙆!
気になった方は、Amazon.comで買えるので、ぜひお試しを。

おすすめ記事一覧

1

こんにちは!!ブルーベリー女、りつよ(@riyonica)です!!!!基本的にほぼ毎日、ブルーベリーを食べています。🍇 ...

2

こんにちは🙆 コロナ🦠の影響で、快適なひきこもり生活を過ごしているりつよ(@riyonica)です! 実は、3月1日から ...

3

貧乳でも頑張って生きているりつよ(@riyonica)です! 4月になりましたね~。というか終わりますね~。 最近は、季 ...

4

りつよ(@riyonica)です!! 以前、アイリスオーヤマのスマート電球を買った話をしたのですが、壊れたので、症状と問 ...

5

台風に詳しくないりつよです! 先月の台風19号、大変でしたね😔 北海道出身ということもあり、台風って言われても正直「たく ...

6

こんにちは!iHerbユーザー歴4年のりつよ(@riyonica)です! 今知りました。いつから使ってるんだろう~?と思 ...

7

私はレーズンが嫌いです。🍇🍇 よく「好き嫌いは甘え」説を唱える方がいますが、私はレーズンを食べると身体が拒絶反応を示すの ...

-買ってよかったもの